超乾燥敏感肌におすすめな化粧品はコレだ!

 

水で洗顔するだけでピリピリ来るほどの超乾燥敏感肌の場合、やはり洗顔から注意する必要があります。できれば保湿化粧水をコットンに含ませて、軽くふき取るというステップから行い、さらに化粧水をたっぷり肌に与え、美容液、乳液やクリームというステップで肌を保護することが肝心です。肌を刺激しないようにうるおいを与えるわけです。

 

ですから肌と相性が悪いクレンジングや洗顔料は避け、さらにスキンケアで使用する化粧水から美容液、乳液やクリームも敏感肌を考えたスキンケアシリーズを使うことがおすすめです。一時的な超乾燥敏感肌ではなく、慢性化しているのであれば皮膚科での治療もおすすめです。肌が弱っていることも自覚しつつ、お手入れを行いましょう。

 

肌が超乾燥敏感肌になっているということは皮脂も水分も減っています。その結果、肌のバリア機能が低下し、肌がより乾燥し、さらに敏感に傾いてしまうというわけです。ですから保湿を優先し、皮脂を奪わないスキンケアを心がけることも忘れるわけにいきません。一時的なものであればすぐに丁寧なスキンケアで回復できますが、慢性的では治療の分野です。

 

もしも乾燥だけではなく、肌荒れも起こしている場合は化粧品に頼るよりも、皮膚科で治療するか、刺激の少ない化粧水で肌を整えてから肌を刺激せず保護してくれる白色ワセリンを薄く塗っておく方法もおすすめです。白色ワセリンは肌に浸透しませんが、肌が回復するまでうまく保護し続けてくれるからです。すると肌が徐々に回復します。

 

皮膚科での治療や白色ワセリンでのケアで肌が回復してきてからでも、肌をいたわる敏感肌向けスキンケアシリーズを使うのは遅くありません。アヤナスは乾燥している敏感肌向けのスキンケアシリーズですが、肌を安定させてから使用すべきです。まずは肌の安定を目指してお手入れを根気よく続けてください。

 

整ってきた肌にアヤナスを使って、さらにうるおう肌を育てていけば、肌荒れしにくく、さらに乾燥にしにくい肌になっていきます。

 

 

↓↓ トライアルセットも30日間返金保障が付いているので安心ですよ♪ ↓↓

 

 

体のシミを消すには?